雑記

素敵フォント環境「游ゴシック」と「MacType」をダウンロード&インストールする方法(WindowsでもMacでもLinuxでも)

更新日:

こんにちは。
PCで何するかといえばWeb閲覧や文章編集ですね。長時間ストレスなく作業し続けるために重要なのはきれいなフォントであること。

スポンサーリンク

きれいなフォントって何だ?という話ですが、極端な例を上げれば、なんとなくPC(特にWindows)とスマホ(特にiPhone)とではWeb閲覧時のテキストの綺麗さを比べると、
スマホの方がきれいで読みやすく感じることありませんか?

これは、「標準フォントの種類」と「フォントレンダリングの方法」の差です。
そして悲しいかな、往々にしてWindowsはギザギザしたいかにもPC然とした標準フォントとレンダリングを採用し続けてきたわけです。

【標準フォントについて】
Windows8.1以降、ようやく「游ゴシック」というフォントが標準に採用されました。
游ゴシックはこれまでになく見応え(見栄え?)のきれいなフォントとして反響を呼んでいます。
とはいえ、まだWindows7以前が現役だったりする日本。しかしWindows7以前のOSを使っていても、游ゴシックをダウンロード&インストールすることができます。

↓ Windows7までで一般的だったMSゴシック(ぎざぎざ…)

↓ Windows8.1以降で採用された游ゴシック(すてき)

【フォントレンダリングについて】
実際のところ、スマホやMacはフォントの種類によらずきれいな表示ですよね。
これは画面にフォントを表示する仕組み(フォントレンダリング)が異なるからです。
Windowsユーザーだって、どんなフォントでも美しく楽しみたい…そんな思いを叶えてくれるアプリケーションが「MacType」です。
Mactypeをインストールすれば、上記游ゴシックが更にきれいに、ついでに游ゴシック以外もきれいになっちゃいます。

↓ MSゴシックをMacTypeなしで表示(ぎざぎざ…)

↓ MSゴシックをMacTypeありで表示(すてき)

↓ 游ゴシックをMacTypeありで表示(すてき)

游ゴシックのダウンロード&インストール方法

・下記にアクセス、「ダウンロード」をクリック。
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=49116

・「eayufontpack.exe」のダウンロードが完了したら実行。
・画面どおり進んで「インストール」する。
・(以下Windows7で標準フォントを游ゴシックにする設定。MacやLinuxのひとはここまでで)
・デスクトップをどこでもいいので右クリック > 「個人設定」 > 「ウィンドウの色」 > 「デザインの詳細設定」 > 「ウィンドウの色とデザイン」
・「指定する部分」を上から順に選択し、「游ゴシック」を選択。すべて終わったら「OK」

MacTypeインストール手順

※MacTypeはWindows用のフォントレンダリング改善ソフトウェアです。ので、LinuxやMac使ってる人は不要。游ゴシックの導入だけで十分綺麗なはず。

・下記にアクセス、「Get MacType」をクリック。
http://www.mactype.net/

・「Got it. Take me to the file」をクリック。

・「MacTypeInstaller_2017_0628_0.exe」(記事執筆時点のファイル名)のダウンロードが完了したら実行。
・画面通りに進む


・「標準」を選択

・「実行」を選択

・「Registry」を選択し「Finish」

・「OK」

・PCを再起動します(重要)

まとめ

それでは、游ゴシック&MacTypeで快適フォントライフを!

PC小技についての他の記事はこちら

スポンサーリンク

-雑記
-, , , ,

Copyright© スアゲウマイ , 2019 All Rights Reserved.