雑記

日本では110番しても助からないよね…という話

投稿日:

あなたがか弱い立場で、やべぇ暴漢5人くらいに今まさに襲われようとしている、としましょう。

助けを呼ぶことも叶わない誰もいない路地裏。
なにより「声出したらコロすぞ」とか脅されている状況。

そんななか、ポケットにスマホが入っていることに気づいたあなたは、
イキった暴漢達に悟られないよう慎重に…
スリープボタンを5回押し、祈りつつ110番に発信!

数分後、電話越しの異変を察知し急行したパトカーのサイレンに驚き散り散りに逃げる暴漢達。
その中で一番どんくさい男が現行犯逮捕され、芋づる式に検挙。

やったねたえちゃん、まちがへいわになったよ!

−−−−−−−−−−

とはならないんです。日本では。
海外ドラマなんかだとなんやかんやこんなエピソードありますが。

前置きが長くなってしまい申し訳ありません。
先日、ポケットに入れていたスマホが奇跡的な誤動作で110番に発信しちゃってまして。
(関係各所のかたには本当に申し訳ないことです…)

ぼくは仕事柄、通話を自動録音するアプリを入れてます。
で、誤動作110番してしまってた通話録音を聴いてみました。

コール音、約5秒。その後
「はい、110番です。…(約3秒)…もしもーし?切りますねガチャ」
計16秒。

はい。暴漢に襲われてか弱いぼくは貞操失いました。
失ってませんが。

これって110番のマニュアル?として順当な対応なんだろうか…
少なくともこういうパターンが実際にある以上は、
いざというとき警察に頼る以外の対策を考える必要はある。
対策なんてあるのか?おじいちゃんとかになったら無理じゃね?

どうしたらいいんだろうね…という話でした。

-雑記
-, , , , ,

Copyright© スアゲウマイ , 2019 All Rights Reserved.